石垣島釣り遠征4日目 最終日(あくまで旅行がメイン)

旅行
スポンサーリンク
Pocket

最終日早朝

最終日です。昨日は、魚は見たけど直前でバラシてしまって釣り上げてはいない。
このまま帰りたくない。
ってことで、日が昇る前(5時半)からレンタカーに乗って、八重山漁港にやってきました。
港から外側の海に向かって、思いっきりメタルジグなどを投げてみること1時間。
何も釣れない。
途中、犬の散歩にきたお爺さんが、「ここはたまに大きいの釣れるからな~頑張んな」と言ってくれてやる気はでましたが・・・ダメです。7時を過ぎてしまった。ホテルに戻って朝食だ。
結局ボウズで終わりました。
朝焼けがとても綺麗でした

フェリーで竹富島へ

最終日は竹富島観光です。
ホテルをチェックアウトし、レンタカーでフェリーターミナルへ。
竹富島行きのフェリーは1時間に1本くらいの間隔であります。
フェリー会社は、八重山観光フェリーと安栄観光の2つあって、私は特に気にせずに安栄観光でチケットを買いました。微妙に出航時刻が異なるほか、使用している船も違います。
乗る便によりますが、全体的に八重山観光フェリーの方が新しい船が多そうです。
まあ、竹富島までは10分なんで、正直なところどっちでも良いかな。

かにふでランチ

竹富島について、バスに乗って島の中心についたところで、11時半。
まずは腹ごしらえをしようと「かにふ」という店にお邪魔しました。
15分くらい並んで店内へ。食事は前払い制で、メニュー見て注文する品を決めたらレジに行ってお金を払って注文します。
カレー、チャンプルー、八重山そば など定番のメニューが並んでいます。
島野菜カレーとミックスチャンプルーを頼みました。子どもはカツカレー
おいしかったです。

島内サイクリング

昼食の後は自転車を借りて、サイクリングです。
「カイジ浜」
「コンドイ浜」
「西桟橋」
の順に回りました。
カイジ浜は星の砂で有名な浜ですが、どこかしこも星の砂というわけではなく、探してやっと見つかる程度です。昔は違ったようですが、ドンドン減るのかな・・・
家族で貝殻拾いしながら、ヤドカリを集めて遊んでました。
ヤドカリを集めた次男の様子を見ていた若いカップルが「すごいね~」話しかけてくれて、喜ぶ次男。

コンドイ浜は綺麗な場所でしたが、人が多かったので、ちょっと見ただけでスルーしました。
西桟橋は、浅瀬にカニ・タコ・魚・ナマコが沢山いて、生き物観察にもってこいです。
ここで、カイジ浜で会ったカップルと一緒になり、次男は一生懸命、海の生き物の知識を初対面のカップルに話してました。話に付きあってもらって、感謝!

そんな感じで竹富島を満喫した後、フェリーで石垣島に帰りました。
石垣島に戻ったあとは、飛行機の時間まで時間があったので、八重山博物館に寄りました。
長男が意外と興味津々で観ていました。(夏休みの宿題で博物館に行った感想が必要だったからだと思いますが。)

こうして3泊四日の楽しい旅が終わりました。
石垣島も竹富島も、とても良いところでした。お勧めです!

Pocket

旅行釣り
スポンサーリンク
uh60jをフォローする
サラリーマンの酒ブログ

コメント